いこいの村 球根ホリホリ大作戦

6月2日日曜日から始まる、いこいの村チューリップ畑の球根掘り、今年は鶴岡市農山漁村振興課さんからの全面協力と、鶴岡田川の郵便局長会さんなど、たくさんのボランティアさんが駆け付けてくれます。ありがとうございます。

そして、もう一つ、掘り上げた球根の茎取り、皮剥き、根切りの作業には、鶴岡市内の7っの保育園から、園児と先生方が150名以上、駆け付けてくれることになりました。ありがとうございます。

チューリップ栽培の中で、この球根掘りと皮剥き作業が一番大変で、年々、作業してくれる方々が減少し、やむなく掘り余してしまった球根がたくさんありました。

それでもチューリップはたくましく、今年も通路や畝の外れたところに顔を出してくれました。

この作業、9日の日曜日も行う予定で、今年の夏の作業は早々に終わりそうです。

これもひとえに、いこいの村のチューリップを愛する人達と、行政の皆さんとの公民連携の賜物です。この関係を持続的発展に繋げていきたいと思います。

2日、9日、午前9時半から2時間、午後は3時から2時間、どちらかの時間帯でご都合の付く方、まだまだ受付可能です。
お知らせください。

ブログ

前の記事

今年の球根掘り
お知らせ

次の記事

チューリップ・ポーズ